商品


あくまき 300g

南九州に古くから伝わる伝統菓子

【主な原材料】
  もち米(野尻町産)、木灰(宮崎県産)、竹皮(宮崎県産、鹿児島県産)

【内容量】
  300g

【保存方法】
  常温保存(冷暗所)、開封後はお早めにお召し上がりください

【賞味期限】
  製造より1週間

【備考】
  生菓子の為、通信販売は対応しておりません。※一部に大豆を含む


1個 / 378円

あくまきは南九州を代表する昔ながらのお菓子です。
1877年の西南戦争の時、薩摩藩が保存食として所持していたといわれています。
九州地方では年中販売しており主に端午の節句で召し上がれる身近な地元のお菓子です
今では珍しい「灰汁(あく)」を使う事で、もち米がふくらみ特有の香りと食感を楽しむ事ができます
当店では、手作り・無添加をにこだわって製造をしております。

 

[販売店舗]

(関東)新宿みやざき館KONNE

(宮崎)道の駅ゆーぱる →店舗情報

商品一覧に戻る